京都大賞典 データ分析予想5

2020 関屋記念 小倉記念 展開推理予想

穴馬王
穴馬王

前回書いた、関屋記念と小倉記念の考察をご確認ください。

関屋記念展開推理予想

前回のまとめ

新潟競馬場のコースは直線が長く外枠が有利なのが特徴。

関屋記念も、外枠の勝率が高く7枠で5勝をマークしており、過去10年で勝率が20.8%とダントツ!

穴馬王
穴馬王

連対・複勝率に関しても他を上回っているので、調子の上がってる馬なら狙い目となる。

7枠該当馬

13番 ドーヴァー

14番 プロディガルサン

15番 ペプチドバンブー


穴馬王
穴馬王

騎手評価では、北村宏・ルメールをピックアップしたのでチェックしておこう
ルメール騎手は騎乗がありません。

北村宏司騎乗馬

3枠6番


アストラエンブレム


穴馬王
穴馬王

年齢別でも見てたのでそこもおさらいしておこう!
4歳馬と5歳馬が優秀やけど4歳馬が率では上

4歳馬

4枠 ミッキーブリランテ 牡 4

6枠 クリノガウディー 牡 4

8枠 グルーヴィット 牡 4

穴馬王
穴馬王

と、前回のおさらいをしてみました。

あとのデータは割愛させてもらって本題のスピード指数と

FG期待値の確認をして最終決定していこうか!

スピード指数

224 アンドラステ
214 エントシャイテン
212 サトノアーサー
209 ブラックムーン
207 メイケイダイハード

FG期待値

サトノアーサー
プリモシーン
アンドラステ
グルーヴィット
アストラエンブレム
ペプチドバンブー
エントシャイデン

穴馬王予想

穴馬王
穴馬王

ちょっとね、荒れなさそうかなって思いつつ週初めからちょこちょこデータを眺めたり指数を見たりしてたんやけど・・・

閃光馬指数が前日の夕方からあがってるのよね~。
なので、前日に更新しようと思ってたこの記事を当日に更新することにしました。

そして、お待たせしました!!!
ちょっと攻めた予想で行きますので心中する方のみ乗ってください。
なので、ハズレてもいつもみたいに「謝りません!」(笑)

◎・激走馬はブログランキングサイトへ


最強競馬ブログランキングへ

〇 グルーヴィット
▲ プリモシーン
△ アンドラステ
☆ エントシャイデン
注 アストラエンブレム

穴馬王
穴馬王

閃光指数が上昇してるなら攻めて散る方が本望!

人気馬を押えに回して攻めていこう!!!!!

小倉記念

穴馬王
穴馬王

土曜日は、高速馬場をあからさまにしていた小倉競馬。
前が止まらん(笑)つまらん競馬です高速馬場って。
逃げ馬で「よし!そのままやーっ」て、叫ぶ時もあります!
しかしほぼそれはつまらん(´;ω;`)ウッ…

12レース中、差しの連対が4レースのみで、逃げと先行買ってりゃ当たるねの感じだった。
追込み馬は全滅で、仕込んだ6R以外買う気になれなかった。(ここもやられたけど)

穴馬王
穴馬王

2日目もかわらんのやろなぁ。。。。。。

前回書いた通りの結果になった土曜競馬。

コースデータで述べていたように1コーナーまでのポジション取り。

約500m弱あるので前に行く馬も焦らずにいけるのでよっぽどのことがない限り激しいハナ争いにはならんということ。

そして、後ろの馬は、3コーナーの下りを利用して捲る形で前に詰め寄らなければならない。

土曜日の結果を見れば「高速馬場」で上記の内容なら前の馬から買わなくちゃってなるね。

前走、逃げ・先行した馬

逃げ ミスディレクション

逃げ ショウナンバルディ

  先行 サマーセント     

先行 ランブリングアレー

先行 ノーブルマーズ  

穴馬王
穴馬王

僅か3頭やねんけどさ、このレースでは先行する馬が増えそう。。。

それでも前が止まらん高速馬場ならそこを押えにいかんとあかんやろね。

ココナラのクリエイターに依頼する

騎手別で見たおさらいでは、和田竜二・武豊・川田将雅・浜中俊。

4人が有力候補ですが、浜中騎手は不在ですね。

鞍上馬

和田竜二 アメリカズカップ

武 豊 ランブリングアレー

川田将雅 サトノルークス 

穴馬王
穴馬王

前回述べた、サトノルークス・・・川田将雅の騎乗に黄色信号が土曜日のレースで点灯🚥。

内容は下記の通りだ。

小倉競馬11R阿蘇ステークス(JRA、HPリプレイ参照)

1枠1番 マグナレガーロ(1番人気2.0倍)
スタートは踏み込みが合わず一瞬出遅れた。
前につけたかったはずの川田は手前押し込み内ラチ沿いに遅れた分前へ前へ。

1コーナーに入るところではなんとか4番手まで浮上。
しかし、2コーナーを回りきる前に13番オーヴェルニュにかわされ5番手。
前は11番・12番が悠々とハナを走り3番手も2番メイショウワザシが1馬身半ほど開けてしっかりと前をマークする形に。

向こう正面では縦長の隊列で淡々とレースが進み、3コーナーに近づくにつれて後ろよりも先に前が動き出す。
2番手にいた12番ドライヴナイトが先頭の11番タガノディグオを抜きにかかり、それを待っていたかのようにメイショウワザシが進出開始で先頭集団の真中へ割り込んでいく。

4コーナーへかかるところでドライヴナイト・タガノディグオが力尽きて後退していく中、ようやく川田が3番手まで浮上する。(ここでもう必死に見えた)

直線を向いた時には13番のオーヴェルニュとほぼ横一線で追い比べへ突入。
ここでは、「おっ!ここからのばせるのか!?」と思いきや・・・

オーヴェルニュはそのまま前を追い、マグナレガーロは一杯で伸びず足踏み状態。

結果は、そのまま後続馬にも抜かれ6着と敗退で掲示板にも乗れずでした。

穴馬王
穴馬王

もちろん、競馬に絶対はないしスタートも上手くかみ合っていれば・・・

ということもあるが、果たして遅れた分の位置修正は正解だったのか?
ひどく遅れたわけでもないのでそのまま中団の前目で脚を矯めていたら?
内枠のコーナーワークを利用して捲りに行ってたら?

騎手の一瞬の判断が、やっぱり大切で馬をコントロールしてあげなくてはいけない。
その判断力・展開推移・今日の馬の状態を把握して乗れていれば調子のよい時の川田なら勝ち切れずとも3着以内に持ってこれていたかもしれないですよね。

なので、「黄色信号」といったわけです。

柄にもなく見直しの見解を熱く書いちゃいましたが、それだけ川田の馬(サトノルークス)をどうしようか悩んでいるんです(笑)

和田竜二=アメリカズカップに騎乗。
今回はさすがに厳しいかもしれないっすね。。。OP特別もリステッドも入着できてないので、もう限界かなと思われます。
ここで3着までに持ってこれるなら本当に相性がいいレースなのか馬が最後の力を振り絞ったのかしか見当たらないので、閃光馬指数で嵌まるなら狙いたいと思います!マジで。

武豊=ランブリングアレーに騎乗。
ここは安定してるので、買い目には入ってくると思います。
(簡単ですんませんw)

枠順で見た有利性では、大外の8枠が勝率17%超えで複勝率は30%超え。

次に良いのが6枠3枠と続く感じ。毎回枠順で言うてますが、0の枠でも来るときゃくるんで一応いいところは確認という感じで見ておきましょう。

8枠馬

17番 ロードクエスト 牡 7 (差し)  

18番 ランブリングアレー 牝 4 (先行)

穴馬王
穴馬王

この時点で、馬券に加えたい馬は浮上してきてるよね。

ランブリングアレー

4歳馬・武豊騎手・外枠・先行・近走(3.1.0.1)
人気は3番人気以内に入りそうやけど、荒れなさそうなんで有力候補ですな。

年齢評価は4歳馬>5歳馬>って感じなので深く掘り下げなくて大丈夫ですね!

脚質に関しても先ほど述べた通りで前の馬を基本的に基準として、高速馬場に対応させて
力でねじ伏せてくれそうな「差し馬」を相手に入れて追込み馬は今回軽視でも大丈夫そう。

穴馬王
穴馬王

では、あとはスピード指数とFG期待値で絞りましょう!!!

スピード指数

209 サトノガーネット
206 サマーセント
206 ロードクエスト
193 サトノルークス
191 レイホーロマンス
176 ランブリングアレー

FG期待値

1位 ランブリングアレー
1位 サトノルークス
2位 サマーセント
3位 ショウナンバルディ
3位 アールスター
3位 ミスディレクション
4位 サラス
5位 ノーブルマーズ

穴馬王
穴馬王

スピード指数。FG期待値。
データ状況から見てやはりランブリングアレーは有力になりますね。

次にしっかり先行力のあるサマーセントが良い感じかなと。。。

前走同様のパフォーマンスが出来るのであればこの2頭から攻めようとおもいます。

穴馬王予想印

◎ ランブリングアレー
〇 サマーセント
▲ ショウナンバルディ
△ サトノルークス
☆ ノーブルマーズ
注 ロードクエスト
激 アールスター

穴馬王
穴馬王

先ほどの見解通りで先行馬を中心に、狙えそうな差し馬を加えていこうと思います。


後ほど、本日の勝負レースも更新しますので合わせてお楽しみください。

本日の勝負レースはココをクリック

新規更新通知を希望の方は、下記バナーをClickしてメール登録してね!


[最強]ランキング読者会員登録へ

2020-関屋記念-小倉記念-展開推理予想-FGD-スピード指数

By 穴馬王

波乱レースを見抜く相馬眼レベルは高い方だと思ってます。 2020年の挑戦は「閃光馬」の推奨レベル向上とパドック相馬眼の習得! 「目指せ帯封」 金があれば低配当でも帯に出来る。でもそうじゃないんや! 100円が帯びる奇跡を起こせるのが競馬なんやで! そんな手助けができる予想を追求し続けるよ!

コメントを残す