ローズS 競馬予想 G3

2020 ローズS 分析 競馬予想 重賞スピード指数 JRA
・画像提供:競馬ラボ

秋競馬開幕!
一発目の「紫苑S」「京成杯オータムH」「セントウルS」の三重賞、お疲れさまでした!

紫苑ステークスはサイトのログインミスで記事の更新は出来ませんでしたが、三連複を的中することができました!

紫苑S 3連複的中
9月12日 紫苑S 3連複的中

京成杯オータムHとセントウルSはサイトログインが復活できたため、急遽前夜から書き始め当日の午前中までに更新することができました。
しかしながらバタバタしていたので、セントウルSは予想印のみでこちらが3連複的中!!(笑)
気合いを入れて書いたオータムHが外れてしまいました。

セントウルS 馬券 的中
9月13日 セントウルS 3連複的中

オータムHは前残りに注意しながら差し馬で攻めたのですが、完全に前残り競馬となってしまい自分で注意しなければならないと書いた「トロワゼトワル」が1着で逃げのスマイルカナが2着。
そして、最大の汚点が3着にくい差してきた「ボンセルヴィーソ」です。
この馬は、ずっと推し馬にしていて出るたびに買っていた馬にもかかわらず今回は完全に無視をしてしまいました。

連対2頭は買っていましたが、注意するべきトロワゼトワルも紐に置いてしまったため完全に敗北でした。猛烈に反省です!

京成杯オータムH セントウルS 分析 競馬予想 2020

課題としては印の強弱による買い方。
この部分で穴馬王の予想を参考に馬券購入をしてくれている方の中で的中を逃してしまう事案も出ているのが現状。
買い方(買い目)については人それぞれの感覚もあり、ときには変化球を使う場合があってその方法が嵌まるか嵌まらないかは運次第なところもある。

なので今回の記事はレース分析に入る前に買い方の臨機応変さを勉強しましょう

一つ大切なのが、穴馬王が提供している

激走馬(閃光馬)

です。
波乱が起きそうなときに必ず発言している、「閃光馬指数上昇
勝負レースで選定している波乱レースと共に重賞レースにおいても適用できるので使っています。
もちろん、◎より期待値は下がりますので取り扱いははっきり言って難しいですが、この激走馬を例えばフォーメーションの2列目にセットするなどの臨機応変な対応は必須になってきます。
その判断が難しい場合は、以下のような組み方をしてみてください。

・通常の3連複フォーメーション

◎〇 〇▲△ ▲△☆注+(激走馬)の14点~

・荒れると決めた場合

◎〇 〇▲激 ▲△☆注激+(他激走馬)19点~

・軸を1頭にしてのフォーメーション

◎ 〇▲△ ▲△☆注(激走馬)9点~
◎ 〇▲激 ▲△☆注激+(他激走馬)15点~

・軸に自信がある若しくは(信じて貫く)場合

◎or〇軸 ◎〇含む流し+(激走馬)10点~

※激走馬の頭数によっては点数が異なります。

もう、これでもダメってときはBOX買いしかないと思いますが、3連複のBOXだけはなぜか買いたくないんですよね(笑)
それなら、金額は上がりますが3連単にします。

と、こんな感じでバリエーションは持っておいた方が良いです。
ただ、むやみにするのではなくしっかり考えてパターンを見つけてみてください。

荒れる!荒れない!

この二択だけでもしっかり決めておけば、攻め方は変わりますし買い方も決めやすいと思います!

ローズステークス

ローズS 競馬予想 分析
ローズS 2019年優勝 ダノンファンタジー

紫苑Sに続く秋華賞トライアルの阪神競馬開催ローズステークスだが、今年は京都競馬場整備工事の影響により、阪神・芝1800メートルから京都競馬場ではなく中京・芝2000mへ舞台が移る。

・右回りが左回りと替わる。
・1800mが2000mに替わる。

この影響は大きく、データ分析をする身としては中京から阪神開催替わりした春競馬の二の舞になりそう。

ことごとく波乱レースになった前回を見習って慎重かつ大胆に印を打っていけたら少しは的中に繋げられるかもしれない!

注)中京競馬開催で重賞・3歳・牝馬での2000mレースが存在しないので、下記で分析するデータは「1勝クラス~OP(L)」の範囲で対応します。

※データのまとめを下部に記しているので自分で予想してみようと思う方は参考にしてみてください。

コース 分析

中京競馬場 競馬予想

前半1000メートルはほぼ上り坂を走る構造。
その後は3コーナーから4コーナー、直線の入り口まで緩やかに下っていく。
残り340メートル付近からスタート直後と同じく再び急な坂を上るタフなコースで完全に体力勝負となる。

騎手 分析

騎手着別度数勝率連対率複勝率
川田将雅8- 7- 1- 6/2236.4%68.2%72.7%
福永祐一5- 7- 1-16/2917.2%41.4%44.8%
M.デムー5- 2- 3-11/2123.8%33.3%47.6%
浜中俊3- 3- 4- 8/1816.7%33.3%55.6%
北村友一2- 1- 1- 5/ 922.2%33.3%44.4%
秋山真一2- 0- 1- 8/1118.2%18.2%27.3%
松若風馬2- 0- 1-12/1513.3%13.3%20.0%
和田竜二2- 0- 0-27/296.9%6.9%6.9%
幸英明1- 2- 1-21/254.0%12.0%16.0%
C.ルメー1- 2- 0- 4/ 714.3%42.9%42.9%
武豊1- 1- 4- 9/156.7%13.3%40.0%
小牧太1- 1- 3- 8/137.7%15.4%38.5%
酒井学1- 1- 2- 8/128.3%16.7%33.3%
太宰啓介1- 1- 1-13/166.3%12.5%18.8%
西村淳也1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
松山弘平0- 3- 1-22/260.0%11.5%15.4%

集計期間:2014. 7. 6 ~ 2020. 9.13

馬体重 分析

馬体重着別度数勝率連対率複勝率
400~419kg1- 2- 0- 10/ 137.7%23.1%23.1%
420~439kg3- 7- 8- 29/ 476.4%21.3%38.3%
440~459kg7- 9- 7- 71/ 947.4%17.0%24.5%
460~479kg8- 9- 10- 97/1246.5%13.7%21.8%
480~499kg6- 4- 8- 62/ 807.5%12.5%22.5%
500~519kg8- 4- 3- 44/ 5913.6%20.3%25.4%
520~539kg5- 3- 2- 18/ 2817.9%28.6%35.7%

集計期間:2014. 7. 6 ~ 2020. 9.13

着度数で見るとややこしいですよね(笑)
単複回収値で見ると、520kg~539kgが100%超えで注視したいですね。

枠順 分析

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠2- 2- 3-32/395.1%10.3%17.9%
2枠5- 6- 3-30/4411.4%25.0%31.8%
3枠5- 3- 2-35/4511.1%17.8%22.2%
4枠7- 8- 5-34/5413.0%27.8%37.0%
5枠4- 5- 6-45/606.7%15.0%25.0%
6枠9- 4- 4-49/6613.6%19.7%25.8%
7枠2- 6-13-49/702.9%11.4%30.0%
8枠4- 4- 2-60/705.7%11.4%14.3%

集計期間:2014. 7. 6 ~ 2020. 9.13

複勝率で見ると「4枠」・「2枠」・「6枠」の準で30%を超えています。
勝率は「6枠」が9勝をマーク。

血統 分析

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
ディープインパクト4- 6- 6-32/488.3%20.8%33.3%
ハーツクライ4- 2- 5-28/3910.3%15.4%28.2%
ヴィクトワールピサ4- 1- 0- 3/ 850.0%62.5%62.5%
キングカメハメハ3- 2- 2-19/2611.5%19.2%26.9%
ステイゴールド3- 0- 0-22/2512.0%12.0%12.0%
ゼンノロブロイ3- 0- 0-14/1717.6%17.6%17.6%
ハービンジャー2- 2- 0-16/2010.0%20.0%20.0%
エイシンフラッシュ2- 0- 1- 3/ 633.3%33.3%50.0%
ネオユニヴァース0- 4- 1- 5/100.0%40.0%50.0%
マンハッタンカフェ0- 2- 3-12/170.0%11.8%29.4%
シンボリクリスエス0- 0- 3- 9/120.0%0.0%25.0%

集計期間:2014. 7. 6 ~ 2020. 9.13

ディープ産駒・ハーツクライ産駒が上位、ヴィクトワールピサ産駒は注視が必要

脚質・上がり 分析

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ6- 3- 8- 24/ 4114.6%22.0%41.5%
平地・先行17- 15- 6- 84/12213.9%26.2%31.1%
平地・中団11- 15- 15-106/1477.5%17.7%27.9%
平地・後方4- 5- 5-117/1313.1%6.9%10.7%
平地・マクリ0- 0- 4- 3/ 70.0%0.0%57.1%
3F 1位14- 13- 4- 14/ 4531.1%60.0%68.9%
3F 2位11- 13- 8- 9/ 4126.8%58.5%78.0%
3F 3位5- 5- 8- 19/ 3713.5%27.0%48.6%
3F ~5位7- 2- 11- 61/ 818.6%11.1%24.7%
3F 6位~1- 5- 7-231/2440.4%2.5%5.3%
指 4~ 4位5- 2- 4- 27/ 3813.2%18.4%28.9%

集計期間:2014. 7. 6 ~ 2020. 9.13

先行が有利で逃げ馬は単複回収値が100円超えで前残り競馬が基本。
上がりの脚をもつ差し馬にも要注意。

前走間隔 分析

間隔着別度数勝率連対率複勝率
連闘0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
2週0- 5- 4- 60/ 690.0%7.2%13.0%
3週8- 11- 13- 86/1186.8%16.1%27.1%
4週5- 3- 7- 36/ 519.8%15.7%29.4%
5~ 7週2- 6- 2- 29/ 395.1%20.5%25.6%
8~15週11- 8- 8- 72/ 9911.1%19.2%27.3%
16週以上12- 5- 4- 41/ 6219.4%27.4%33.9%

集計期間:2014. 7. 6 ~ 2020. 9.13

連闘馬は全滅、8~15週の中では「14週」は全滅で「12週」は2着1回と不振。

ここまで中京競馬での芝2000mを調べましたが、重賞で3歳牝馬のレースになります。
どこまでこのデータが嵌まるかはわかりません。
ですが、コースの特徴や血統サンプル・騎手評価はマッチしそうかなと思います。

以下が上記で紹介してきたまとめになるのでどこまで食い込めるかわかりませんが参考にしてみてください。
穴馬王予想は、まとめを含めFG期待値を算出し+αでスピード指数を計算していこうと思います。

ローズSまとめ

※中京・芝2000メートルデータを主とした個人見解

※中京・芝2000mの特徴を把握
 持続力・パワーを持つ先行馬が中心

※コース得意騎手の把握
 トータルで勝率トップの「川田将雅騎手」
 牝馬・中京で相性の良い「福永祐一騎手」
 人気薄でも対応可能な 「秋山真一・幸英明・小牧太・酒井学騎手」

※馬体重範囲での把握
中型馬は満遍なく勝利数がありまとめにくいのでコース把握の部分と単複回収値を見て「大型馬」520~539kg

※枠順の把握
勝率は6枠、連対・複勝率は「4-2-6」の順で良い。
6番人気以下では「5枠」を注視

※血統の把握
阪神芝1800mではストームキャット持ちの血統が強かったが中京ではどうか・・・
ディープ産駒・ハーツクライ産駒が上位。
ヴィクトワールピサ産駒は注視が必要。

※脚質の把握
先行が有利で逃げ馬は単複回収値が100円超えで前残り競馬が基本。
上がりの脚をもつ差し馬にも要注意。
前走先行・差しからの参戦。

※前走間隔の把握
中3~4週、12・14週を除く中8~15週

  

「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

2020 2020年 2021年 AJCC FGD FGD競馬 G1 G2 G3 JRA RPCI YouTube オッズ クイーンS コントレイル スピード指数 データ データ分析 データ分析予想 中央競馬 予想 京成杯 京都大賞典 令和三年 分析 初心者 勝負レース 小倉記念 展開推理 新潟競馬 有馬記念 期待値 札幌競馬 東海S 東海ステークス 波乱 激走馬 穴馬 穴馬王 競馬 競馬予想 重賞 重賞レース 関屋記念 阪神競馬

2020 ローズS セントライト記念 分析 競馬予想 重賞スピード指数 JRA

By 穴馬王

波乱レースを見抜く相馬眼レベルは高い方だと思ってます。 2020年の挑戦は「閃光馬」の推奨レベル向上とパドック相馬眼の習得! 「目指せ帯封」 金があれば低配当でも帯に出来る。でもそうじゃないんや! 100円が帯びる奇跡を起こせるのが競馬なんやで! そんな手助けができる予想を追求し続けるよ!

コメントを残す