天皇賞秋 データ分析 予想

天皇賞秋 データ分析 予想
※画像提供元:競馬ラボ様

今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB トライフィナンシャルサービス

おはようございます!
前日の重賞はアルテミス撃沈、スワンSはカツジを選んでなくて◎〇の2着3着で撃沈でした。

2歳戦はやはりやらないほうがいいです(笑)
荒れる要素がありながら、オッズも割れ狙うとガチガチで幕を閉じる結果が続いています。

スワンS・アルテミスS予想記事はこちらをCLICK

やはり2歳戦はほかの競馬ファンも同じように悩む結果オッズ割れが生じて変な感じになるんでしょうね。。。

なので、年末の2歳重賞以外は控えていこうと思います。

と、ここまでにして気持ちを切り替えていきましょう!

天皇賞秋 データ分析 予想

天皇賞秋 データ分析 予想
※2019年優勝馬:アーモンドアイ号

連覇が難しいと言われる「天皇賞・秋」そしてG1最多8勝がかかったレースでもあるアーモンドアイ、ここで史上初の牝馬となれるのか!またまた阻止されるのか!注目の一戦だ!

天皇賞秋 データ分析 予想

1コーナー奥のポケットからスタートし、2コーナーまでの距離はおよそ130m。なので、他頭数の場合は外枠が不利だが今回は12頭。そこまで気にする必要はなさそう。天皇賞は上がり最速馬が活躍。連続開催が行われる序盤は馬場状態をキープするためか、芝丈も長く、差しの効く傾向がみられる。瞬発力と地力がより求められてくるコース。

2020年11月 1日(日) 4回東京8日目 12頭 [15:40発走]

【11R】  第162回天皇賞(秋)

3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2000m (B)

馬名S性齢替 騎手斤量
1ブラストワンピース牡5*池添謙一58
2カデナ牡6*田辺裕信58
3ダイワキャグニーセ6内田博幸58
4ダノンキングリー牡4戸崎圭太58
5ウインブライト牡6*松岡正海58
6フィエールマン牡5*福永祐一58
7クロノジェネシス牝4北村友一56
8キセキ牡6*武豊58
9アーモンドアイ牝5C.ルメー56
10スカーレットカラー牝5岩田康誠56
11ダノンプレミアム牡5*川田将雅58
12ジナンボー牡5M.デムー58

調教評価

評価順馬名
 キセキ
 アーモンドアイ
 カデナ
 ダイワキャグニー
 ダノンキングリー
 ジナンボー
※個人的見解です
※同評価は馬番順

厩舎評価

評価A以上馬名
ブラストワンピース
ダイワキャグニー
フィエールマン
クロノジェネシス
キセキ
アーモンドアイ
※同評価は馬番順

スピード指数

SP指数馬名
203 ダイワキャグニー
200 ウインブライト
200 フィエールマン
199 クロノジェネシス
197 アーモンドアイ
190 カデナ
189 ダノンキングリー
※平均以上を表示

FG期待値

期待値順馬名
1位 アーモンドアイ
2位 クロノジェネシス
3位 ダノンキングリー
4位 フィエールマン
5位 ブラストワンピース
 キセキ
6位 ダノンプレミアム
※平均値以上を表示

穴馬王 予想印

◎ クロノジェネシス

〇 アーモンドアイ

▲ ブラストワンピース

△ ダノンキングリー

☆ フィエールマン

激 ランキングサイトへ


最強競馬ブログランキングへ

◎クロノジェネシス
宝塚記念の衝撃の走りを見たら、軸に置かないわけにはいかない。それがアーモンドアイが居ようとも。同年で勝負するならアーモンドアイにも勝機はありそうだが、今回も史上初の8勝は阻止されそうだ。

▲ブラストワンピース
好枠を引き当て、スタート決まれば展開が嵌るはず。
1枠に入って重賞は3勝をマークしている得意枠。天気も良馬場はキープできそうなので人気落ちしている今なら断然狙っていく!

激 ???
波乱はなかなか無さそうなメンバーだが、強いて狙うならといったところなので地力ある人気落ちを狙ってみたいと思います。

逆神ユリア
逆神ユリア

最後にCLICKのご協力をお願いします

By 穴馬王

波乱レースを見抜く相馬眼レベルは高い方だと思ってます。 2020年の挑戦は「閃光馬」の推奨レベル向上とパドック相馬眼の習得! 「目指せ帯封」 金があれば低配当でも帯に出来る。でもそうじゃないんや! 100円が帯びる奇跡を起こせるのが競馬なんやで! そんな手助けができる予想を追求し続けるよ!

コメントを残す