京都大賞典 データ分析予想3

京都大賞典 データ分析予想3
※画像提供元:競馬ラボ様

<meta name=”referrer” content=”unsafe-url”>

下記より、更新済みの記事が閲覧可能です。

騎手・馬齢編:京都大賞典データ分析予想

馬体重・枠編:京都大賞典データ分析予想2


[最強]ランキング読者会員登録へ サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

京都大賞典 データ分析予想3

京都大賞典 データ分析予想3
※2017年優勝:スマートレイアー

このレースを2017年に優勝し、その後は勝利を掴めませんでしたがいくつもの重賞を勝利した実績は最後までレイヤー姉さんの愛称ととともに2018年の有馬記念をラストランとし繁殖牝馬として引退。
亡きディープインパクトの血を受け継ぎ多くの後継者を輩出してほしいです。

斤量別集計

斤量着別度数勝率連対率複勝率
53kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
54kg1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%
54.5kg0- 0- 0- 0/ 0   
55kg0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
55.5kg0- 0- 0- 0/ 0   
56kg5- 5- 2- 53/ 657.7%15.4%18.5%
56.5kg0- 0- 0- 0/ 0   
57kg1- 3- 4- 18/ 263.8%15.4%30.8%
57.5kg0- 0- 0- 0/ 0   
58kg2- 1- 3- 5/ 1118.2%27.3%54.5%
58.5kg0- 0- 0- 0/ 0   
59kg1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%

集計期間:2010.10.10 ~ 2019.10. 6

最多勝利をマークしているのは「56kg」で5勝
しかしながら出走頭数も65頭と多く、勝率は7.7%

それであれば、「58kg」の2勝・2着1回・3着3回の複勝率「54.5%」、30.8%の「57kg」の方が信頼はおけそう。


57kg・58kg 該当馬

57kg キセキ  牡 6
57kg キングオブコージ  牡 4
57kg モンドインテロ  牡 8
58kg グローリーヴェイズ  牡 5

前回の記事でも書きましたが、年齢別では「5歳馬」>「4歳馬」>という感じで成績がいいので、「グローリーヴェイズ」が有力となるか!?

脚質・上り別集計

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ0- 1- 0- 10/ 110.0%9.1%9.1%
平地・先行5- 5- 4- 20/ 3414.7%29.4%41.2%
平地・中団4- 2- 6- 31/ 439.3%14.0%27.9%
平地・後方1- 2- 0- 26/ 293.4%10.3%10.3%
平地・マクリ0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
3F 1位4- 2- 0- 4/ 1040.0%60.0%60.0%
3F 2位4- 1- 2- 5/ 1233.3%41.7%58.3%
3F 3位1- 2- 4- 2/ 911.1%33.3%77.8%
3F ~5位0- 3- 1- 19/ 230.0%13.0%17.4%
3F 6位~1- 2- 3- 58/ 641.6%4.7%9.4%

集計期間:2010.10.10 ~ 2019.10. 6

まずは脚質ですが「先行馬」が一つ抜け出た成績で開幕週の余韻が残りますね。

ただ、同じ前でも逃げ馬はあまりよくない成績なので実績(ここでは相手関係)がない逃げは割り引いていいですね。

次に良いのが「差し馬」ですね。
ただ、過去5年に絞ると(0.0.3.18)となる。

一方で先行馬は(3.2.1.10)と信頼度が上がります!
人気薄でも馬券に絡んでくるので要注目となる。

今回先行で走りそうな登録馬

ダンビュライト  セ 6
バラックパリンカ  牡 4
カセドラルベル  牝 4
グローリーヴェイズ  牡 5
ステイフーリッシュ  牡 5
バイオスパーク  牡 5


同表から次は上がり3Fです。

上がりタイム上位馬が順当なのですが、先行馬が優位とあって3位の複勝率が「77.8%」と驚異ですね!

ここで見えてくるのが、前走や近走の4角位置。
(4角とはゴール直線に入る手前4コーナーのことです)
その4角で何頭目に居るのが優位なのかがわかりますよね。

差しも決まるレースなので、ザックリ言えば10番手以内にいる馬が優位となりますので自分で調べてみようかなと思う方は一度調べてみてください。
JRAのホームページからも調べることができるのでお試しあれ。

それでは、次回は4角位置の番手分析、血統評価のデータ分析を書きたいと思います。

騎手・馬齢編:京都大賞典データ分析予想

馬体重・枠編:京都大賞典データ分析予想2

2020 2020年 2021 2021年 AJCC data FGD FGD競馬 FGD競馬チャンネル G1 G2 G3 JRA RPCI YouTube クイーンS コントレイル スピード指数 データ データ分析 データ分析予想 予想 京成杯 京都大賞典 令和三年 分析 初心者 勝負レース 小倉記念 展開推理 新潟競馬 期待値 札幌競馬 東海S 東海ステークス 波乱 激走馬 穴馬 穴馬王 競馬 競馬予想 重賞 重賞レース 関屋記念 阪神競馬

By 穴馬王

波乱レースを見抜く相馬眼レベルは高い方だと思ってます。 2020年の挑戦は「閃光馬」の推奨レベル向上とパドック相馬眼の習得! 「目指せ帯封」 金があれば低配当でも帯に出来る。でもそうじゃないんや! 100円が帯びる奇跡を起こせるのが競馬なんやで! そんな手助けができる予想を追求し続けるよ!

コメントを残す